MENU
菅乃屋の馬刺し通販の口コミ・評判とレビュー

【馬肉】菅乃屋の桜うまトロの実食レビュー詳細!ご飯がヤバいくらい入りました!

今回は、菅乃屋の人気メニュー「桜うまトロ」を食べたのでレポートします。

桜うまトロとは、馬肉を細かくペースト状にしたとろける美味しさの新商品です。

魚のネギトロはポピュラーですが、うまトロも似ているのでしょうか?

【決定版】菅乃屋の馬刺し通販の実食レビューまとめ!口コミと評判をリアルに徹底検証

菅乃屋の桜うまトロの実食レポ詳細

桜うまトロは単品でも購入できますし、セット商品の一つに含まれていたりします。

今回は「スライス6種バラエティーセット」を注文してついてきました。

専用のタレ付きです(万能和風ソース)。

流水解凍で2~5分(一緒にユッケも解凍しています)。

解凍した後は真空パックから中を取り出して盛り付けます。

うまトロは解凍後はとても柔らかくなっているので、スプーンなどでパックからかきだすようにした方が効率的です。

そのままお皿などに入れてもいいですが、大葉やみょうがを添えると彩りも味も良くなります。

今回は一緒にセットについていたユッケも併せてご飯をいただきました。

専用タレを食べる前にかけます。

まず一口。

う、うますぎる・・。

舌触りがとてもなめらかで、飲めます!

噛む必要一切なし!

専用タレは濃厚な甘みで芳醇な香りなので、絡ませて食べると少量でもご飯が止まりません。

うまトロってこんなにとろけるんですね・・。

ちなみに、かなり濃厚な旨味がありますが刻んだみょうがと一緒に食べるとより合います!

みょうがの半端ない清涼感とシャキシャキ感が、このうまトロとタレの旨さをさらに倍増してくれますので超おすすめです!

もちろん、オン・ザ・ライスでご飯に乗せても最高でした!

魚のネギトロとなめらかさはかなり似ていて、ユッケとはまた違った食感と濃厚さを楽しめました!

馬刺しのユッケは正直やみつきになる。「ご飯が半永久的に食べられる!」

桜うまトロ丼にしたらさらに旨かった!

うまトロを利用した、「桜うまトロ丼」も菅乃屋のアレンジ料理として紹介されています。

別の日に菅乃屋の公式サイトのレシピ動画を見て、簡単にできるうまトロ丼を作りました。

やばい旨さでした!

うまトロはそのままでも美味しいのですが、他の馬刺しと一緒に食べ続けていると味が単調になる感覚があるためこれだけを丼にして1食として食べる方が良いかもしれません。

うまトロはクセがないけど馬肉の旨味があって濃厚なので、みょうがやネギなどの薬味を沢山入れるとさらに旨味が倍増します。

卵黄も落とすと最高ですね。

材料

うまトロ:1パック(60g)
ねぎの白い部分:適量
小ねぎ:適量
大葉:一枚
みょうが:1つ
卵黄:1つ

作り方は上記の材料を写真のようにご飯の上に置いていくだけで、清涼感と濃厚うまトロのマリアージュとなります!(みょうがは刻みます)

付属の和風タレをかけてもいいですし、わさび醤油のどちらでも最高です。

うまトロと薬味は混ぜたりして、なるべく一緒に食べましょう!

菅乃屋の公式サイトではかいわれも入れていますので、動画などで詳しくご覧になりたい方はチェックしてみてください。

\初回実質500円OFF!/

菅乃屋公式サイト

ギフト用無料サービスあり!

馬刺し売上日本一!自宅用、ギフトにも大人気!
菅乃屋公式サイトはコチラ
馬刺し売上日本一!自宅用、ギフトにも大人気!
菅乃屋公式サイトはコチラ