馬刺しというと、やはり牛肉や豚肉とか鶏肉に比べて食べる頻度は少ないですよね。

なので、アレルギーとかあるんじゃないかと心配になることがあるのはわかります。

しかし、今回は馬肉が他の牛肉よりも安全だということについて触れたいと思います。

【スポンサードリンク】

あまり食べることがないから、必要以上に心配しすぎる

食べたことがない珍味なんかを食する場合とか、健康面に悪影響がないかなど心配する人っていますよね。

馬刺しもやっぱり、普段の生活であまり日常的に食べることがないので親からしてみれば子供とかが食べても大丈夫なのかなとか心配しちゃいますよね。

特に、馬刺しは生肉なのでアレルギーの面以外でも心配してしまう気持ちもわかります。

でも他のお肉の方が、実際はアレルギーが起こりやすいという事実があるんですよね。

【スポンサードリンク】

実際には、牛肉や豚肉よりもアレルギーが起こりにくいお肉

ちなみに、アレルギーがある食材かどうかの指標としては「抗原度」というのが参考になります。

まず、馬刺しの抗原度というのは「2」です。

この数値は、5がMAXとなっていて5に近くなるほどアレルギーになりやすい食材ということになります。

なので、この馬刺しが「2」ということを考えるとアレルギーの心配は相当少ないと考えていいのではないでしょうか。

ちなみに、他の牛肉や豚肉それに鶏肉は抗原度が「5」ということになっています。

え?

それって、MAXじゃないですか!

そうなんですよね、馬刺しよりもはるかにアレルギーの心配があるのは普段から食べている牛肉とかなんですよね。

そう考えると、普段食べているものの方がアレルギーになりやすいということになるので馬刺しはヘルシーなイメージ通りかなり安全ということになりますね。

なので、アレルギーに関してはほとんど心配しなくても大丈夫です。

むしろ、馬刺しは食中毒の方をまだ相対的に確率は高いかもしれないですね。

もちろん、別の記事でも書いてますけど馬刺しの食中毒のなりやすさというのも相当低いことがわかっているので馬刺しは全体的に他のお肉よりも安全ということになります。

まあ、それを知っているから自分はバクバクと食べているんですけどね(笑)

とにかく、馬刺しの場合は初めて体験すると未知の世界だらけなので色々と心配してしまうことがあるかもしれませんがしっかりと本場の専門店から届けられた通販の馬刺しであれば食べることにリスクはまずないです。

【スポンサードリンク】